❶ 工房 水春

音琴 和彦
長崎県生まれ。長崎日大高等学校デザイン科在学中に数々の展覧会入選。七年間修行後独立。平成25年県展対象、平成25年日展初入選。現在日展作家として至る。

❷ 太田彫刻

太田 利治
昭和35年魚津市に生まれる。
昭和52年日展作家畠山勲氏に師事。
昭和58年に独立。平成6年労働省認定一級井波木彫刻士に認定される。現在井波彫刻の伝統工芸品他、日本全国の神社、仏閣の彫物を幅広く手掛ける。

❸ 木楽工房 高野

高野 茂
昭和28年に南砺市(旧福野)に生まれる
故武部豊氏に師事。欄間・パネルを得意とし、近江八景・日本三景など欄間を多く手掛け、現代の住まいと調和した新しい作品にも取り組んでいます。

❺ 南部木彫工芸

南部 寿宣(克紀)
昭和34年南砺市井波に生まれる
昭和54年父 南部武志に師事
昭和58年井波彫刻協同組合に加入
平成8年一級井波木彫刻士に認定。
平成23年井波彫刻伝統工芸士に認定。






❼ 工人舎

長田 俊明
昭和22年南砺市井波に生まれる。
昭和41年井波彫刻南部武士氏に師事
昭和46年に独立。
独立後は社寺彫刻、欄間、天神様等伝統彫刻を製作。一級木彫刻士認定。

❸ 木楽工房 古川

古川 鎮雄
木彫刻家 富山県彫刻家連盟会員
木彫天神様を専門に彫っています。
天神様の材質は一位、木曽檜、神代欅、欅、樟などの国産高級材使用。
是非来店をお待ちしてます。

❹ 大沢彫刻店

大沢 秀樹
昭和24年魚津市に生まれる。
昭和45年日展作家畠山勲氏に師事。
昭和56年職業訓練指導員免許取得。
平成3年労働省認定一級井波木彫刻士に認定される。

❻ 木彫 龍泉

小西 竜荘
昭和14年生まれ。
昭和35年に加茂蕃山氏に師事。
日光東照宮の本地堂(鳴竜)焼失復元工事に参加。社寺仏閣彫刻を得意とし、特に龍の彫刻を多く手掛け勇壮な作品が多い。
小西 徳泉
昭和41年生まれ。
昭和63年日展作家 斉藤 尤鶴氏に師事。
平成2年日展初入選
以後、日展、日彫展など多数入選。

❾ 央記工房

設楽 央記(しだら てるき)
昭和52年福島県生まれ
平成8年池田 誠吉氏に師事
平成14年に独立。
彫刻歴は19年目。得意分野は屋台彫刻。NHKの井波彫刻の特集を見て、彫刻をしたいと入門。

❶ よしむら

素材にこだわり続けて60年の老舗和菓子店。店の看板商品の田舎まんじゅうは、北海道産小豆を氷砂糖で仕上げたつぶ餡がたっぷり入り、国産小麦の薄皮で包んだあっさりとした昔なつかしい味のお饅頭です。紅白のお饅頭としてお祝いの席などにもご利用いただけます。